2018.05.30

ポドルスキ、イニエスタの神戸加入決定に「Jリーグ全体の勢いにもなる」

2010年のW杯で対戦したポドルスキ(左)とイニエスタ(右)[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、同僚となったスペイン代表MFアンドレス・イニエスタについて語った。26日にドイツメディア『SPORT1』が報じている。

 イニエスタは今シーズン限りで、下部組織から過ごしたバルセロナを退団し、新たな挑戦の場として神戸を選んだ。同選手の神戸加入が決まり、チームメイトとなったポドルスキは、「もし彼の加入が嬉しくないなんて言ったら、僕自身が間抜けだろう」と喜び、「彼の存在は、クラブにはもちろんだけれど、Jリーグ全体にも勢いを与えてくれるだろう。素晴らしいことになるよ」と日本サッカー界にとって大きな意味を持つことだと語った。

 イニエスタはスペイン代表の一員として2018 FIFAワールドカップ ロシアに参戦したのちに神戸へ合流する。W杯中断期間後から、ワールドカップ優勝経験者の2人が神戸を、そしてJリーグをさらに盛り上げそうだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る