FOLLOW US

イニエスタ、神戸加入が決定…ポドルスキとのW杯優勝経験者コンビが実現!

神戸加入が決定したイニエスタ [写真]=Getty Images

 ヴィッセル神戸は24日、バルセロナからスペイン代表MFアンドレス・イニエスタを完全移籍で獲得したと発表した。

 イニエスタは1984年生まれの34歳。バルセロナの下部組織出身で、2002-03シーズンにトップチームデビューを飾った。17-18シーズンまでバルセロナ一筋でプレーを続け、9度のリーガ・エスパニョーラ制覇や4度のチャンピオンズリーグ優勝など数多くのタイトル獲得に貢献してきた。スペイン代表としても主力として活躍し、2006年のドイツ大会、2010年の南アフリカ大会、2014年のブラジル大会とFIFAワールドカップに3度出場。南アフリカ大会では決勝戦のオランダ代表戦で優勝を決めるゴールを挙げ、母国初となるW杯制覇の原動力となった。ユーロにも3度に渡って出場。ユーロ2008と2012では優勝を経験し、個人としてもユーロ2012では最優秀選手賞を受賞した。

 ヴィッセル神戸は現在、明治安田生命J1リーグ第15節を終えて6勝4分け5敗の勝ち点「22」で6位となっている。神戸には元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキも所属しており、FIFAワールドカップ優勝経験者の共演が実現することとなった。
 

 

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA