FOLLOW US

神戸加入の可能性は…去就注目のイニエスタ、移籍先発表は「リーグ戦終了後」

去就に注目が集まっているイニエスタ [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するスペイン代表MFアンドレス・イニエスタが、移籍先の発表時期について言及した。10日付のスペイン紙『アス』が伝えている。

 イニエスタは先月、今シーズン限りでのバルセロナ退団を表明。今月9日に行われたリーガ・エスパニョーラ第34節延期分のビジャレアル戦後には「ヨーロッパ以外のクラブなら、あらゆる可能性がある」と発言しており、ヴィッセル神戸やオーストラリアのクラブへ移籍する可能性が取り沙汰されている。

 去就に注目が集まる中、イニエスタは今週末にバルセロナで開催されるF1スペイングランプリのイベントに登場。移籍について質問を受けると「発表時期はリーグ戦が終わった時になるだろう」と明かした。

 また移籍先については「さまざまな可能性があるのは確かだ」と改めてコメント。「あらゆる面を考慮して最もポジティブな選択をするつもりだ。僕の人生のクラブに別れを告げるのは難しいことだが、その中で決断を失敗しないように努力するよ」と語っている。

 さらに、移籍先を選択するうえで最も重要な判断要素について聞かれると、イニエスタは「本当にたくさんの要素があるが、まず経済面の話ではない」と発言。「こことは違うサッカーに触れることになるのはわかっている」とした上で、「スポーツの面や家族、パーソナルな面、イメージなど、全てのことを評価して決断を下す必要があるんだ」と話していた。

 バルセロナでの最終戦は今月20日、リーガ・エスパニョーラ最終節のレアル・ソシエダ戦。果たして、イニエスタの新天地はどの国のどのクラブになるのだろうか。

(記事/Footmedia)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO