FOLLOW US

仙台の富田晋伍、第三子となる次男が誕生「これからも全力でプレー」

今季はJ1開幕9試合全てでピッチに立っている富田晋伍 [写真]=Getty Images

 ベガルタ仙台は24日、MF富田晋伍に第三子となる次男が誕生したと発表した。同選手の第一子は20日に誕生した。

 富田は1986年生まれの31歳。東京ヴェルディユース出身で、2005年に仙台へ加入した。以後、同クラブでプレーを続けている。昨季は明治安田生命J1リーグで25試合に出場。今季は第9節終了時点で全9試合に出場している。

 第三子誕生にあたり、富田は以下のようにコメントしている。

「無事にかわいい男の子を出産してくれた妻と、元気に産まれてきてくれた息子に心から感謝しています。大切な家族が1人増えたので、より一層気を引き締め、チームの勝利に貢献できるように、これからも全力でプレーしていきたいと思います」

 仙台は今季、明治安田生命J1リーグ第9節を終えて4勝3分け1敗、勝ち点「15」で6位。次節は25日、セレッソ大阪とのアウェイゲームに臨む。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA