FOLLOW US

G大阪、守護神・東口順昭の負傷状況を発表…味方と衝突し顔面を強打

2018.04.24

負傷が発表された東口順昭 [写真]=Getty Images

 ガンバ大阪は24日、GK東口順昭のケガの詳細を発表した。

 東口は、21日に行われた明治安田生命J1リーグ第9節のセレッソ大阪戦にて、味方のDF三浦弦太と衝突した。顔面の右半分が青く晴れ上がり、すぐさま林瑞輝と交代。その後、右頬骨骨折、右眼窩底骨折と診断された。なお、復帰時期などは明らかになっていない。


 G大阪は現在2勝1分6敗の17位に低迷しており、ここまでリーグ戦全試合に出場している守護神の離脱は、チームにとっても痛すぎるものとなった。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO