FOLLOW US

徳島の22歳DF広瀬陸斗が入籍「より一層、責任感を持ち成長していきたい」

入籍を発表した徳島DF広瀬陸斗(写真は昨季) [写真]=Getty Images for DAZN

 徳島ヴォルティスは23日、DF広瀬陸斗が入籍したことを発表した。同選手はクラブ公式HPを通じ、以下のようにコメントしている。

「このたび、4月に入籍致しました。より一層、プロサッカー選手として、人間として責任感を持ち成長していきたいと思います。現在はケガで離脱中ですが、しっかりケガを治してまた皆さんの前で元気な姿を見せられるように、そしてチームに貢献できるように頑張ります。引き続き、応援よろしくお願い致します」

 広瀬は1995年生まれの22歳。浦和レッズの下部組織を経て2014年に水戸ホーリーホックへ加入した。翌2015年からは徳島でプレー。昨季は明治安田生命J2リーグで13試合に出場し、今季は第10節終了時点で出場機会を得ていない。

 徳島は今季、明治安田生命J2リーグ第10節を終えて3勝2分け5敗。勝ち点「11」で16位に沈んでいる。次節は28日、横浜FCとのアウェイゲームを控えている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA