FOLLOW US

パトリックが決勝弾! 堅守の広島が無敗対決を制す…川崎は得点奪えず

川崎フロンターレとサンフレッチェ広島が対戦した [写真]=J.LEAGUE

 明治安田生命J1リーグ第5節が3月31日に行われ、川崎フロンターレサンフレッチェ広島が対戦した。

 川崎は23日に行われた国際親善試合のマリ戦で負傷した大島僚太が欠場。小林悠はベンチスタートとなり、大久保嘉人がスタメン起用された。対する広島は前節からスタメンを2名変更。柴崎晃誠と工藤壮人が名を連ねた。

 最初にチャンスを作ったのは川崎。11分、エドゥアルド・ネットの楔のパスを受けた阿部浩之から、最後は大久保がシュートを放つもののGK林卓人の好セーブに阻まれる。33分には、右サイドに流れた中村憲剛のクロスに阿部が頭で合わせるも、ボールは林にキャッチされてしまう。

 スコアレスで前半を折り返すと後半も決定機が作れない広島は77分、CKからパトリックのヘディングシュートは相手に当たって枠の外へ外れる。

 こう着状態が破られたのは85分。柴崎が蹴ったCKから混戦の中で、最後はパトリックが押し込んでネット揺らして先制する。

 90分には長谷川竜也がネットを揺らすものの、その前のプレーがオフサイドの判定となりノーゴール。試合はこのまま終了し、無敗対決は広島に軍配が上がった。
 
 次節は4月4日、川崎はAFCチャンピオンズリーグで上海上港と、広島はJリーグYBCルヴァンカップで浦和レッズと対戦する。

【スコア】
川崎フロンターレ 0-1 サンフレッチェ広島

【得点者】
0-1 85分 パトリック(サンフレッチェ広島

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO