FOLLOW US

町田の“10番”土岐田洸平が練習中に負傷…右内側腓腹筋肉離れで離脱

2015年から町田でプレーしている土岐田洸平 [写真]=Getty Images

 FC町田ゼルビアは21日、MF土岐田洸平が右内側腓腹筋肉離れと診断されたことを発表した。同選手は15日の練習中に負傷し、全治は約8~10週間程度と発表されている。

 土岐田は1986年生まれの32歳。法政大学出身で、2008年に大宮アルディージャに加入した。2010年7月からは大分トリニータでプレーし、2015年から町田に所属している。同クラブでは背番号「10」を着け、昨季は明治安田生命J2リーグで11試合に出場。今季は第5節終了時点で1試合に出場している。

 町田は明治安田生命J2リーグ開幕5試合を終えて3勝2分けと負けなし。勝ち点「11」で2位につけている。次節は25日、ツエーゲン金沢とのアウェイゲームに臨む。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA