FOLLOW US

札幌の33歳DF菊地直哉、入籍を発表「より一層頑張ります!」

入籍を発表した札幌の菊地直哉 [写真]=Getty Images for DAZN

 北海道コンサドーレ札幌は21日、DF菊地直哉が20日に入籍したことを発表した。同選手はクラブ公式HPを通じ、以下のようにコメントしている。

「いつも応援ありがとうございます!より一層頑張ります!」

 菊地は1984年生まれの33歳。2003年に清水商業高校からジュビロ磐田に加入し、2005年にはアルビレックス新潟への期限付き移籍を経験した。2006年に磐田へ復帰した後、2007年9月にはドイツへ。イェーナでプレーし、2009年8月に大分トリニータに加入した。2011年には古巣・新潟に完全移籍で復帰。2013年7月に鳥栖へ期限付き移籍で加入し、翌2014年に完全移籍へ移行した。

 そして2016年6月末、札幌への期限付き移籍加入が決定。2017シーズンも期限付き移籍期間を延長して札幌でプレーし、今季開幕前に完全移籍へ移行した。昨季は明治安田生命J1リーグで16試合、JリーグYBCルヴァンカップで4試合、天皇杯で1試合に出場。今季は公式戦の出場機会を得ていない。

 札幌は明治安田生命J1リーグ開幕4試合を終えて1勝1分け2敗、勝ち点「4」で11位。次節は31日、鹿島アントラーズとのアウェイゲームに臨む。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA