FOLLOW US

熊本、GK内山圭が左ひざ後十字じん帯損傷…全治約3カ月の離脱へ

ロアッソ熊本がGK内山圭の負傷を発表

 ロアッソ熊本は19日、GK内山圭が左ひざ後十字じん帯損傷と診断されたことを発表した。

 内山は14日のトレーニング中に負傷。検査の結果、約3カ月の加療を要する見込みと発表されている。

 内山は1993年生まれの24歳。東海大学出身で、2016年に東京武蔵野シティFCに加入した。昨年7月に熊本へ完全移籍で加入。公式戦での出場機会は得ていない。

 熊本は明治安田生命J2リーグ第4節を終えて2勝2敗で10位。次節は21日、大宮アルディージャをホームに迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO