2018.02.23

ファンが選ぶ今季の注目Jリーガー11名…あの“大物FW”もランクイン!

Jリーグ
(左から)中澤佑二、ガブリエル・シャビエル、江坂任、鈴木優磨 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 いよいよ2018明治安田生命Jリーグが開幕を迎えた。そこで、サッカーキングではユーザーアンケートを実施し、「今季の注目選手」を調査。ファンから届いた声をもとに、ベストイレブン形式で発表する。

■今季の注目選手ベストイレブン

▼GK
中村航輔(柏レイソル)

中村航輔

[写真]=Getty Images

柏の若き守護神がGK部門のトップに選ばれた。昨季は日本代表デビュー戦でも圧巻のパフォーマンスを披露しており、ワールドカップ・イヤーの今季はさらに注目度が高まる。

▼DF
内田篤人(鹿島アントラーズ)

内田篤人

[写真]=Getty Images


槙野智章(浦和レッズ)
槙野智章

[写真]=AMA/Getty Images


中澤佑二(横浜F・マリノス)
中澤佑二

[写真]=Getty Images


谷口彰悟(川崎フロンターレ)
谷口彰悟

[写真]=Getty Images

DFでは、8季ぶりのJリーグ復帰となった内田に大きな注目が集まっている。鹿島でかつての輝きを取り戻すことができれば、W杯メンバー入りの可能性も。2位に選ばれた槙野はW杯での活躍が期待されるだけに、浦和で安定したパフォーマンスを見せてほしいところだ。3位には横浜FMのキャプテンに就任した中澤、4位にはW杯のメンバー入りを目指す川崎の谷口が選出された。

▼MF
清武弘嗣(セレッソ大阪)

清武弘嗣

[写真]=Getty Images


ガブリエル・シャビエル(名古屋グランパス)
シャビエル

[写真]=Getty Images


江坂任(柏レイソル)
江坂任

[写真]=Getty Images

MF部門のトップはC大阪の清武。開幕前に負傷離脱するアクシデントに見舞われたが、背番号を「10」に変更して臨む新シーズンにかける思いは強いはずだ。2位には、昨季J2リーグで圧巻のパフォーマンスを見せた名古屋のガブリエル・シャビエルが選出。J1の舞台でどれほどのプレーを見せてくれるだろうか。3位は柏の10番を託された江坂。すでにAFCチャンピオンズリーグ(ACL)でプレーオフを含めて3試合連続のスタメン出場を果たしており、ゴールも記録している。

▼FW
ジョー(名古屋グランパス)

ジョー

[写真]=J.LEAGUE


杉本健勇(セレッソ大阪)
杉本健勇

[写真]=Getty Images


鈴木優磨(鹿島アントラーズ)
鈴木優磨

[写真]=Getty Images

名古屋に加入した元ブラジル代表のジョーがFW部門でトップに立った。かつてプレミアリーグでプレーし、昨季はコリンチャンスで得点王や年間最優秀選手に輝いたビッグネームのプレーから目が離せない。2位は昨季J1で22ゴールを記録したC大阪の杉本。3位には鹿島で9番を背負う鈴木がランクインした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る