FOLLOW US

安定の人気、フレッシュな顔、あのベテランも…ファンが選ぶイケメンJリーガー・ベスト11

(左から)C大阪の杉本健勇、鹿島の内田篤人、川崎の谷口彰悟 [写真]=Getty Images

 いよいよ、2018年の明治安田生命Jリーグが開幕を迎える。そこでサッカーキングではユーザーアンケートを実施し、「イチ押しのイケメン選手」を調査。ファンから届いた声をもとに、ベストイレブン形式で発表する。

■イチ押しのイケメン選手ベストイレブン

▼GK
中村航輔(柏レイソル)

中村航輔

[写真]=Getty Images

GK部門では柏の中村が、2位に大差をつけて選出された。昨季は日本代表デビューを飾るなど充実した1年を過ごし、選手として大きく成長した中村。プレー中は厳しい表情で味方を鼓舞するシーンが多いが、時折見せる笑顔にも注目だ。

▼DF
内田篤人(鹿島アントラーズ)

内田篤人

[写真]=Getty Images


谷口彰悟(川崎フロンターレ)
谷口彰悟

[写真]=Getty Images


宮原和也(名古屋グランパス)
宮原和也

[写真]=Getty Images


室屋成(FC東京)
室屋成

[写真]=Getty Images

8季ぶりに鹿島に復帰した内田が、その人気ぶりを見せつけDF部門トップに立った。2位につけたのは、イケメン選手としての地位を確立しつつある川崎の谷口。その下には名古屋の宮原、FC東京の室屋が続いた。宮原は21歳、室屋は22歳と若く、フレッシュなイケメンから目が離せない。

▼MF
大島僚太(川崎フロンターレ)

大島僚太

[写真]=Getty Images


土居聖真(鹿島アントラーズ)
土居聖真

[写真]=Getty Images


田口泰士(ジュビロ磐田)
田口泰士

[写真]=J.LEAGUE

MF部門は、J1王者川崎で10番を背負う大島が1位、鹿島の生え抜きで昨年に日本代表デビューを果たした土居が2位に選出された。そして、中性的な顔立ちの大島と土居に続いたのは、ワイルド系の田口。9年間過ごした名古屋を離れて磐田に活躍の場を移した今季の活躍に期待がかかる。

▼FW
杉本健勇(セレッソ大阪)

杉本健勇

[写真]=J.LEAGUE


伊東純也(柏レイソル)
伊東純也

[写真]=Getty Images


玉田圭司(名古屋グランパス)
玉田圭司

[写真]=JL/Getty Images for DAZN

FW部門は、昨年ブレイクし、日本代表としても活躍した187センチの長身イケメン杉本がトップに選ばれた。オフには海外移籍も噂されたがC大阪残留を決意し、ロシア・ワールドカップのメンバー入りを狙う。2位につけたのは、こちらも昨年に日本代表デビューを果たした柏の快足FW伊東。そして、4月に38歳を迎えるベテランFW玉田が、根強い人気を見せて3位に入った。

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA