2018.02.08

J1復帰の名古屋、佐藤寿人が主将継続「『攻める』グランパスを体現」

佐藤寿人
今季も名古屋グランパスのキャプテンを務めることが決まった佐藤寿人 [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 名古屋グランパスは8日、2018シーズンのキャプテンと副キャプテンが決定したと発表した。



 キャプテンを務めるのは、元日本代表FW佐藤寿人に決まった。35歳の同選手は加入1年目の昨季からキャプテン継続となる。佐藤は以下のようにコメントしている。

「昨年に引き続き、キャプテンに任命していただき光栄に思います。J1の舞台でチームがひとつになって戦っていけるよう、どんな時でも前向きに、『攻める』名古屋グランパスを体現していきたいと思います」

 また、副キャプテンには2選手が就任。MF小林裕紀は「副キャプテンとして、責任感を持ってチームに貢献できるようピッチ内外で取り組んでいきたいと思います。また、キャプテンの寿人さんをサポートできるよう頑張りたいです」とコメントしている。そしてDF和泉竜司は「副キャプテンに任命していただき驚きましたが、それと同時に責任も強く感じました。チームがJ1の舞台で一丸となれるよう自分のできることを頑張っていきたいと思います。」と抱負を語っている。

 昨季のJ1昇格プレーオフを制して1年でのJ1復帰を果たした名古屋は2月24日、明治安田生命J1リーグ第1節でガンバ大阪とのアウェイゲームに臨む。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
大分
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
19pt
山形
18pt
大宮
17pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る