FOLLOW US

湘南、U18中国代表DFがユースからトップ昇格…今季は盛岡へレンタル

湘南ベルマーレが呂薛安のトップ昇格と盛岡への期限付き移籍を発表

 湘南ベルマーレは6日、ユースに所属するU-18中国代表DF呂薛安(ロ・セツアン)がトップチームに昇格することが決まったと発表した。なお同選手は今季、グルージャ盛岡へ期限付き移籍で加入する。移籍期間は2018年2月1日から2019年1月1日まで。

 呂薛安は1999年生まれの18歳。身長174センチメートルのDFで、中国の江蘇蘇寧ユースから湘南ユースに加入した。2016年にU-17、そして昨年はU-18中国代表にも選出された。

 トップチーム昇格にあたり、呂薛安は「ユースでは多くのことを学ぶことができ、クラブ、スタッフ、チームメイトに感謝します。盛岡で試合に出場できるよう頑張ります」とコメントしている。

 そして加入する盛岡に対しては、以下のようにコメントしている。

湘南ベルマーレから加入することになりました呂薛安です。中国の江蘇蘇寧に所属していましたが、昨年1年間は、湘南ベルマーレユースでトレーニングさせていただきました。グルージャ盛岡でも、自分の力を早くから発揮して、チームの勝利に貢献できるように日々を大切にして頑張っていきたいです。みなさん、応援よろしくお願いします」

 盛岡は呂薛安のプレースタイルを「1対1の対人の強さに加え、類稀なスピードを活かし、攻守にわたって無尽蔵に高いアジリティを発揮する。ロングパスの精度も高い」と紹介。なお同選手は期限付き移籍期間中、湘南と対戦する公式戦には出場できない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO