2018.02.01

昨季2冠のC大阪、FWの2選手が骨折…リカルドと澤上竜二が手術実施

リカルド、澤上竜二
C大阪がリカルド(左)と澤上竜二(右)の負傷を発表 [写真]=Getty Images 、Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 セレッソ大阪は2月1日、ブラジル人FWリカルドとFW澤上竜二が骨折し、手術を受けたと発表した。

 リカルドは1月26日のトレーニングで負傷。左手第3・4中手骨骨折と診断され、30日に手術を受けた。全治は3カ月の見通しと発表されている。

 澤上は以前より違和感を抱えていたとのことで、1月11日に手術を受けた。右脛骨跳躍型疲労骨折で、全治4カ月と診断されている。

 昨季はJリーグYBCルヴァンカップと天皇杯の2冠を獲得したC大阪。今月10日にFUJI XEROX SUPER CUPで川崎フロンターレと対戦し、14日にはAFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節で済州ユナイテッドとのアウェイゲームに臨む。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る