FOLLOW US

甲府の山本英臣、10年連続の主将就任が決定「勝ちにこだわるチームに」

10年連続で甲府のキャプテンを務めることとなった山本英臣 [写真]=Getty Images for DAZN

 ヴァンフォーレ甲府は26日、DF山本英臣が2018シーズンのチームキャプテンに決定したと発表した。同選手は2009シーズンから10年連続でのキャプテン就任となる。

 山本は1980年生まれの37歳。ジェフユナイテッド市原(現・ジェフユナイテッド千葉)の下部組織出身で、1999年にトップチームへ昇格した。2003年に甲府へ移籍し、同クラブでのプレーを続けている。昨季は明治安田生命J1リーグで14試合に出場した。

 キャプテン決定にあたり、山本は以下のようにコメントしている。

「今シーズンもキャプテンをさせてもらえることをとても光栄に思っています。吉田監督のもと魅力的で、また何より勝ちにこだわるチームになれるように全身全霊でキャプテンを全うしていきたいと思います。今シーズンも一緒に戦いましょう。よろしくお願いします」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO