FOLLOW US

新潟退団の成岡翔、相模原加入が決定「新潟で得たものを相模原で…」

SC相模原への加入が決まった成岡翔 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 SC相模原が、昨季までアルビレックス新潟に所属していたMF成岡翔を獲得した。両クラブが17日に発表している。同選手は昨年11月24日に2017シーズン限りでの契約満了が決まっていた。

 成岡は、移籍決定に際し新潟のクラブ公式HPでコメントを発表。ファン・サポーターへ感謝の気持ちを綴った。

「2018シーズンはSC相模原でプレーする事になりました!以前にもお伝えした通り、もっとサッカーがうまくなりたい。ただその一心です。その場を与えてくれる、相模原さんには本当に感謝しています」

「新潟の皆さんにも、また私のプレーを見てもらえることを、僕自身が一番嬉しく思っています。新潟で得たものを相模原で発揮できるように、そして成長した姿を見せられるように努力していきます!」

 また、同選手は新天地となる相模原のクラブ公式HPにもコメントを寄せ、意気込みを語っている。

「相模原のみなさん初めまして成岡翔です。今シーズンからSC相模原でプレーすることになりました。チームのために、全力でプレーします。応援宜しくお願いします」

 成岡は1984年生まれの現在33歳。藤枝東高校を卒業後、2003年よりジュビロ磐田に加入してプロキャリアをスタートさせた。2010年まで磐田でプレーした後、翌2011年にはアビスパ福岡へ完全移籍。2013年より新潟に在籍していた。昨季はリーグ戦12試合に出場して無得点。通算では、J1で303試合出場35得点、J2で37試合出場6得点の成績を残している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO