2018.01.11

「家族の健康」を祈った小林悠…川崎を優勝させるのは「自分の力で」

小林悠
充実したシーズンを経験し、力強い言葉を残した小林悠
サッカー総合情報サイト

 キャプテンとして川崎フロンターレを率いて、明治安田生命J1リーグ優勝を導いたFW小林悠が、新年の抱負を語った。

「正月ではしっかり休めました。リーグ優勝も達成できたので、今までより一番幸せなオフだったかなと思います」

 小林は、恒例となっている川崎大師の参拝で「家族の健康」を祈ったという。「チームを優勝させるのは自分の力でやりたい」と神様に頼るのではなく、自分の力量でチームを引っ張っていきたいと話した。

小林悠

新年の恒例となった川崎大師での参拝

 昨季は自身初となるリーグMVPを獲得し、ベストイレブンに選出。日本代表としてEAFF E-1サッカー選手権2017 決勝大会にも参戦するという、充実したシーズンを送った。自ずと6月に控える2018 FIFAワールドカップロシア大会への気持ちも高まる。

「年齢的にも最後のW杯になるかもしれません。なので、 Jリーグで結果を残して呼ばれるように頑張りたいです」

 最後に、「チャレンジ精神で臨みたい。勝ち切れるメンバーが揃っていると思いますので、チーム一丸となって励んでいきたいです」と、一つでも多くのタイトルを獲得したいとした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る