FOLLOW US

甲府のMF兵働昭弘、約8年ぶりに清水へ復帰「ファンの皆さん、お久しぶりです」

清水への復帰が決まった兵働 [写真]=Getty Images for DAZN

 清水エスパルスは9日、ヴァンフォーレ甲府からMF兵働昭弘を完全移籍で獲得した。

 17年に甲府へ移籍した兵働は、昨季の明治安田生命J1リーグで23試合出場1ゴールをマーク。清水でキャリアをスタートさせた兵働にとって、約8年ぶりの古巣復帰となり、公式ホームページで移籍の喜びを語っている。

「清水サポーター、ファンの皆さん、お久しぶりです。ヴァンフォーレ甲府から移籍してきました兵働です。プロ生活をスタートさせたエスパルスに戻って来られることを嬉しく思いますし、エスパルスの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。プレーで、姿勢で、感謝の気持ちに応えていきたいと思っています。これからまた、清水サポーターと一緒に戦える事を嬉しく思いますし、楽しみで期待感いっぱいです」

「それと同時に、責任の重さも感じております。エスパルスへの想い、今まで培ってきた経験、サッカーに対する情熱を注いで、さらに魅力あふれるチームになるよう貢献していきたいです。一日一日、今を大切に、感謝の気持ちを忘れずに戦っていきます。応援よろしくお願いします!」

 甲府のホームページでは以下のようにコメントしている。

「この度、清水エスパルスに移籍することに決めました。なかなか勝利に貢献できず、降格してしまい本当に申し訳ありませんでした。辛く悲しい気持ちで一杯です。ただ、久しぶりのJ1でのプレーで、まだまだ上手くなりたい! たくさんプレーしたい! とサッカー欲が増える1年でした。最終節のスタジアムの一体感は、とても素晴らしく忘れることはありません」

「スポンサー様、海野会長、輿水社長、佐久間GM始めクラブスタッフのみなさん、吉田監督始め現場スタッフのみなさん、メディカルスタッフのみなさん、チームメイト、そして、良いときも悪いときも、どんな時でも声を絶やさず応援してくれ、背中を押してくれたサポーターのみなさん、充実した1年を送れた事、本当に感謝しています。1年間でしたが、ヴァンフォーレ甲府でプレーできたことは誇りであり、財産になりました。1年でのJ1復帰を願ってます。本当にありがとうございました」

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA