2018.01.08

広島、A・ロペスの期限付き移籍期間が満了「クラブを離れても一生忘れません」

アンデルソン・ロペス
広島がアンデルソン・ロペスとの契約満了を発表 [写真]=JL/Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 サンフレッチェ広島は8日、ブラジルのトンベンセから期限付き移籍で加入しているFWアンデルソン・ロペスの移籍期間が満了となったことを発表した。

 A・ロペスは2016年7月に広島へと加入し、約1年半に渡ってプレーした。2017年の明治安田生命J1リーグでは32試合に出場し10得点、JリーグYBCルヴァンカップでは5試合に出場し0得点、天皇杯では2試合に出場し0得点という成績を残した。

 A・ロペスは退団する広島の公式サイト上で、以下のように感謝の言葉を述べた。

 「このたび、サンフレッチェ広島を退団することになりました。1年半という期間でしたが、このクラブはサッカー選手としてだけでなく、人間としても成長させてくれました。クラブを離れても一生忘れません。良いときも悪いときも最後まで応援してくれたファン・サポーターの皆さま、本当にありがとうございました」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る