2018.01.07

相模原、元日本代表守護神・川口能活との契約更新を発表…プロ25年目へ

川口能活
契約更新を果たした現在45歳の元日本代表GK川口能活 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 SC相模原は7日、GK川口能活について2018シーズンの契約を更新したことを発表した。

 川口は横浜F・マリノスでプロデビューを果たした現在42歳のベテランGK。日本屈指のGKとして日本代表でも活躍を見せ、2010 FIFAワールドカップ 南アフリカまで日本代表のゴールマウスを守り続けてきた。クラブでは、ポーツマスやジュビロ磐田を渡り歩き、2016年よりJ3の相模原に加入している。2017明治安田生命J3リーグでは18試合に出場した。

 プロ25年目を迎える同選手は相模原の公式HPで以下の通りコメントを残している。

「今季もSC相模原でプレー出来る事に感謝し、チームを愛するサポーターの皆様の期待に応えられるように全力で戦います。本年もよろしくお願い致します」

 相模原は今季のJ3を9勝12分け11敗の勝ち点「39」でフィニッシュ。安永聡太郎監督の今季限りでの退任がすでに決まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る