2018.01.06

C大阪、FWヤン・ドンヒョンを獲得…Kリーグ通算69得点の大型ストライカー

セレッソ大阪
C大阪がFWヤン・ドンヒョンの獲得を発表した
サッカー総合情報サイト

 セレッソ大阪は6日、浦項スティーラースから元韓国代表FWヤン・ドンヒョンを完全移籍で獲得したと発表した。

 現在31歳のヤン・ドンヒョンは186cmの長身を活かしたプレーが持ち味の大型ストライカーだ。蔚山現代FCに所属していた時には現在C大阪の指揮を執るユン・ジョンファン監督の下でプレーしていたことがある。Kリーグクラシック通算では236試合に出場し69得点を記録している。

 ヤン・ドンヒョンは新天地となるC大阪の公式サイト上で、以下のように意気込みを語った。

「素晴らしいチームの一員になれたことを大変嬉しく思います。早く順応し、チームの望んでいる姿を見せることができるように努力します。そして、クラブとサポーターの皆さんの期待に応えられるよう最善を尽くします」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る