2018.01.06

鹿島のDFブエノ、徳島へ期限付き移籍「成長した姿を見せられるように」

ブエノ
徳島へ移籍するブエノ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 鹿島アントラーズは6日、ブラジル人DFブエノが徳島ヴォルティスに期限付き移籍することを発表した。

 1995年生まれのブエノは、今季の明治安田生命J1リーグで2試合の出場にとどまっており、出場機会を求めて移籍を決断したようだ。移籍期間は2月1日から2019年1月31日だと発表されている。同選手はクラブの公式ホームページで以下のようにコメントした。

「鹿島アントラーズのユニフォームに袖を通すことができて誇りに思いますし、在籍中は充実した期間でした。この場を借りてフロント、スタッフ、温かく迎え入れてくれた選手、通訳の方々に感謝したいと思います。皆さんにまた成長した姿を見せられるよう、全力を尽くしますので、引き続き応援のほどよろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る