FOLLOW US

浦和MF駒井善成がレンタルで札幌へ「全身全霊で札幌のために戦います!」

札幌への期限付き移籍が決まった駒井善成 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 北海道コンサドーレ札幌が、浦和レッズからMF駒井善成を期限付き移籍で獲得した。両クラブが5日に発表している。期限付き移籍期間は2018年2月1日から2019年1月31日まで。期限付き移籍期間中、同選手は浦和と対戦する全ての公式戦に出場することができない。

 期限付き移籍が決まったことを受け、駒井は浦和のクラブ公式HPでコメントを発表。ファン・サポーターにメッセージを送った。

「このたび、北海道コンサドーレ札幌に期限付き移籍をすることになりました。昨シーズンの後半戦は、特にあまりチームの力になれませんでしたが、ファン・サポーターのみなさまの応援が本当に力になりました。札幌でより力をつけて帰ってこられたらなと考えています。2年間、ご声援ありがとうございました」

 また、同選手は新天地となる札幌のクラブ公式HPにもコメントを寄せ、意気込みを語っている。

「この度浦和レッズから期限付き移籍できました駒井善成です。期限付き移籍という形ですが、全身全霊で札幌のために戦います! よろしくお願いします!」

 駒井は1992年生まれの現在25歳。京都サンガF.C.U-18から2011年に同クラブのトップチームへ昇格した。1年目から多くの出場機会を得ると、2016年には浦和へ完全移籍。同年は明治安田生命J1リーグで23試合出場0得点、2017年はJ1リーグ戦24試合出場0得点の成績だった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO