2018.01.05

鹿島、レアンドロの完全移籍加入を発表…17年はJ1で11得点

レアンドロ
2017シーズンはJ1で11得点を挙げたレアンドロ [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 鹿島アントラーズは5日、パルメイラス(ブラジル)から期限付き移籍で加入していた元ブラジル代表MFレアンドロを完全移籍で獲得したと発表した。

 レアンドロは1993年生まれの24歳。グレミオやパルメイラス、サントス、コリチーバと国内クラブを渡り歩いてきた。U-20、21、22と年代別のブラジル代表にも名を連ね、2013年にはA代表にも招集。同年4月6日に行われたボリビア代表との国際親善試合でデビューを果たし、1ゴールを記録している。

 鹿島加入1年目の2017シーズン、レアンドロは明治安田生命J1リーグで23試合に出場して11得点を記録。Jリーグ優秀選手にも選出された。王座奪回を目指す2018シーズンに向けて、完全移籍加入決定は朗報と言えるだろう。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る