2018.01.03

大分、今季リーグ戦フル出場のDF鈴木とFW三平との来季契約更新を発表

鈴木義宜
今シーズンDF鈴木は、J2リーグで42試合に出場し、リーグ戦フル出場を果たしていた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 大分トリニータは、DF鈴木義宜とFW三平和司の2選手と来シーズンの契約を更新したことを発表した。3日付でクラブの公式サイトが伝えている。



 鈴木は1992年生まれの現在25歳。宮崎産業経営大学出身の選手で、2015年より大分に在籍している。今シーズンは、明治安田生命J2リーグで42試合に出場し、3ゴールを挙げていた。

 鈴木は契約更新に際し、以下のように抱負をコメントしている。

「明けましておめでとうございます。2018シーズンもトリニータでプレーすることになりました。去年よりもさらにいいサッカーをして勝てるように、チームと共に成長していきたいと思います。今年以上の熱い声援をよろしくお願いいたします」

 三平は1988年生まれの現在29歳。神奈川大学から、2008年に湘南ベルマーレへ加入し、プロキャリアをスタートさせた。その後は、大分への期限付き移籍を経験し、京都サンガF.C.に加入後、再び大分に完全移籍で戻っている。今シーズンは、J2リーグで33試合に出場し、5得点を挙げていた。

 三平も同様に、大分の公式サイトで以下のように意気込みを述べている。

「明けましておめでとうございます。今年も大分トリニータでプレーすることになり大変光栄に思っております。2018シーズンも厳しい戦いが待っていると思いますが、どんな時も一緒に戦ってほしいと思っております。トリニータを愛する皆さまのために一生懸命頑張ります。今年も応援よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る