2018.01.03

J2昇格の栃木、ペチュニクとの来季契約更新を発表「全てを出し切る」

ペチュニク
FWペチュニクは今シーズン、J3リーグで12試合に出場し、6ゴールを挙げる活躍を見せていた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 栃木SCは、FWネイツ・ペチュニクと来シーズンの契約を更新したことを発表した。3日付でクラブの公式サイトが伝えている。



 ペチュニクは1986年生まれの現在32歳。スロベニア出身の選手で、2002年にツェリェ(スロベニア)に加入しプロキャリアをスタートさせた。その後は、スパルタ プラハ(チェコ)、ナシオナル(ポルトガル)、クリリア ソヴェトフ(ロシア)、シェフィールド ウェンズデイ(イングランド)、FKレッドスター ベオグラード(セルビア)、ジェフユナイテッド千葉、大宮アルディージャなどを経て、2017年より栃木に加入している。今シーズンは明治安田生命J3リーグで12試合に出場し、6ゴールを挙げる活躍を見せていた。

 ペチュニクは契約更新に際し、クラブの公式サイトを通じて、来シーズンへの意気込みをコメントしている。

栃木SCをJ2の舞台にようやく戻すことができ、大変嬉しく思っています。2018年も栃木を代表してプレーするという自覚を持ち、良い準備をして、我々の全てを出し切り素晴らしいシーズンにしたいと考えています。引き続き応援よろしくお願いいたします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
甲府
19pt
水戸
19pt
山形
18pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る