FOLLOW US

名古屋、元ブラジル代表FWジョーを獲得!「一生懸命頑張ります」

名古屋が元ブラジル代表FWジョーの獲得を発表した [写真]=Getty Images

 名古屋グランパスは1月3日、コリンチャンスから元ブラジル代表FWジョーが完全移籍で加入することを発表した。

 同選手は名古屋のクラブ公式HPで「新たな挑戦の機会を与えていただいた名古屋グランパスの皆さま、サポーターの皆さまに心より感謝申し上げます。名古屋グランパスに加入できたことをとても嬉しく思うと共に、応援し、期待してくださる皆さまのためにもタイトルを獲れるよう一生懸命頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします」とコメント。初挑戦となるJリーグでの活躍へ、意気込みを語っている。

 ジョーは1987年生まれの30歳。2003年にコリンチャンスでプロキャリアをスタートさせると、2005年にCSKAモスクワへ移籍した。2008年にはマンチェスター・Cへ移籍。その後はエヴァ―トンやガラタサライに在籍したほか、ブラジル国内への復帰やアジアでのプレーも経験した。2017年はコリンチャンスに復帰し、ブラジル全国選手権1部で18ゴールを挙げて得点王に。MVPも獲得する活躍を見せた。

 ブラジル代表としても通算20試合出場5得点の成績を残しているジョー。同選手は2013 FIFAコンフェデレーションズカップ ブラジルで日本代表からゴールを挙げ、代表初得点を記録した。翌年の2014 FIFAワールドカップ ブラジルを戦うブラジル代表にも選出され、3試合に出場している。

 移籍金1100万ユーロ(約14億8000万円)ともブラジルメディアによって報じられていた今回の取引。1年での明治安田生命J1リーグ復帰を果たした名古屋に、頼もしい大物ストライカーが加わった。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA