FOLLOW US

磐田GK牲川歩見、再レンタルで来季は沼津へ「結果を残せるよう頑張ります」

来季は沼津でプレーする牲川歩見 [写真]=Getty Images

 アスルクラロ沼津は30日、ジュビロ磐田に所属するGK牲川歩見が期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2018年2月1日から19年1月31日までで、磐田と対戦する全ての公式戦で出場不可となる。

 牲川は磐田の育成組織出身で2013年にトップチームに昇格。16年はサガン鳥栖、今季はザスパクサツ群馬に在籍し、明治安田生命J2リーグで11試合に出場した。

 沼津のクラブ公式HPを通じて「来シーズンからアスルクラロ沼津でプレーすることが決まりました。一日も早くチームの戦力として力になれるように全力でプレーしていきます。応援よろしくお願いします」とコメントを発表した。

 今季在籍した群馬のファン・サポーターに向けて「この度、アスルクラロ沼津に移籍することになりました。1年間という短い間でしたが群馬に加入できたことはすごく光栄でした。苦しいシーズンでしたがこの経験を糧に来シーズン頑張りたいと思います。応援ありがとうございました」と感謝のメッセージを発表。また、磐田のクラブ公式HPでは「来シーズン、沼津でプレーすることになりました。しっかりと結果を残せるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」とさらなる成長を誓った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO