FOLLOW US

「新たな所でチャレンジしたい」…熊本MF嶋田慎太郎が大宮へ完全移籍

大宮への完全移籍が決まった嶋田慎太郎 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 大宮アルディージャが、ロアッソ熊本からMF嶋田慎太郎を完全移籍で獲得した。両クラブが30日に発表している。

 移籍に際し、嶋田は熊本のクラブ公式HPでコメントを発表。下部組織から在籍してきたチームへの思いの丈を綴った。

「中学生から10年間、自分はこのクラブ、町に育てられてきました。今年は自分の力不足でこのような結果になってしまった事は大変申し訳なく思っていますし、このような形でチームを去る事は凄く難しい決断でした」

「ただ、一サッカー選手として新たな所でチャレンジしたい成長したいと思い決断しました。ロアッソ熊本で過ごした10年間はとても素晴らしいものでしたし、このクラブに関わる全ての人に本当に感謝しかありません。10年間本当にありがとうございました。ずっとロアッソ熊本は僕の憧れです。」

 また、同選手は新天地となる大宮のクラブ公式HPにもコメントを寄せ、抱負を述べている。

「このたび、大宮アルディージャに加入することになりました嶋田慎太郎です。J1昇格に向けて自分の持っているもの全てを出し切り、チームに必ず貢献します。よろしくお願いします!」

 嶋田は1995年生まれの現在22歳。熊本ユースから2014年にトップチームへ昇格した。翌2015年には明治安田生命J2リーグで38試合出場6得点の成績を収めると、昨季はリーグ戦35試合出場1得点、今季はリーグ戦34試合出場4得点を記録。3シーズン連続でリーグ戦30試合以上に出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO