FOLLOW US

FC東京、柏からFWディエゴ・オリヴェイラを期限付き移籍で獲得

ディエゴ・オリヴェイラのFC東京への期限付き移籍が発表された [写真]=J.LEAGUE

 FC東京は29日、FWディエゴ・オリヴェイラを柏レイソルから期限付き移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2018年2月1日から2019年1月1日まで。また、同選手は契約により期限付き移籍期間中に柏と対戦するすべての公式戦に出場できない。

 D・オリヴェイラは現在27歳。ブラジル出身で、カタールや韓国でのプレー経験も持つ。2016年に柏に移籍すると、初年度は明治安田生命J1リーグに30試合出場し12得点を記録。2年目の今シーズンは27試合で5ゴールをマークしていた。

 加入に際し、D・オリヴェイラはFC東京公式サイトを通じて以下のようにコメントを発表した。

FC東京のファン・サポーターのみなさん、はじめまして。この素晴らしいクラブの一員として加入することになりました、ディエゴ・オリヴェイラです。この新たなチャレンジを非常に楽しみにしています。高いモチベーションを持って、今からみなさんとお会いできる日を心待ちにしています。クラブの目標を達成すべく、みなさんの期待に応えられるように、精一杯戦いたいと思います。僕自身の目標と、クラブの掲げる目標の両方を実現するために、共に戦いましょう! FC東京のユニフォームに恥じることなく、チームに貢献できるように頑張ります。みなさんどうぞよろしくお願いします!」

 また、2シーズンを過ごした柏に対し、クラブ公式サイトを通してメッセージを送っている。

「レイソルサポーターの皆さん、これまでの皆さんのサポートに心から感謝しています。みなさんの声援は私たち選手にとって何よりのインセンティブでした。この素晴らしいクラブの一員としてみなさんと共に戦えたことを誇りに思っています。これまでもそうですが、これからも皆さんは我々選手が一年を戦う上で、本当に大事な存在です。自分や自分の家族に対して優しく接してくださったことに対して、この場を借りて、サポーターの一人一人に心の底から感謝の気持ちとリスペクトをお伝えしたいと思います」

「この2年間みなさんの後押しを受けてここまでやってこられました。またいつかこの素晴らしいチームに戻って、みなさんの喜ぶ顔が見られるように精一杯頑張りたいと思います。これからもいつも皆さんのことを応援しています。そしてレイソルサポーターの声がこの素晴らしいレイソルをより強くしてくれることを信じています! これまで本当に応援ありがとうございました」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO