FOLLOW US

愛媛、C大阪のDF池田樹雷人を完全移籍で獲得…今季はタイで武者修行

 愛媛FCセレッソ大阪に所属するDF池田樹雷人(いけだ じゅらと)を完全移籍で獲得することを発表した。28日付でクラブの公式サイトが伝えている。

 池田は1996年生まれの現在21歳。三菱養和SCユース出身の選手で、2015年よりC大阪に加入している。今シーズンより、タイのバンコク・グラスFCへ期限付き移籍。タイリーグで24試合に出場する活躍を見せていた。

 池田は完全移籍に際し、以下のように抱負をコメントしている。

「はじめまして、愛媛FCに加入することになりました、池田樹雷人です。自分の特徴を生かしてチームの勝利に貢献し、みなさんと最高のシーズンとなるように全力でプレーします。スタジアムで一緒に戦いましょう」

 加えて、同選手は去ることになったC大阪にも別れの言葉を残した。

「この度、愛媛FCに移籍することになりました。たくさんの時間、悩んで考えて決めました。セレッソでの2年間は怪我の時間が長くて悔しさと申し訳ない気持ちでいっぱいです」

「今年はタイでプレーさせてもらい、濃い時間を過ごせました。色んな経験をさせてもらったセレッソに、とても感謝しています。新しい環境で勝負したいと思います。セレッソに携わる全ての方々ありがとうございました。元旦、みんなで勝ちましょう」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO