FOLLOW US

G大阪のFW呉屋大翔が徳島に期限付き移籍「死に物狂いで頑張ります」

徳島ヴォルティスへの期限付き移籍が決まったFW呉屋大翔 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 徳島ヴォルティスが、ガンバ大阪からFW呉屋大翔を期限付き移籍で獲得した。両クラブが28日に発表している。期限付き移籍期間は2019年1月31日まで。来年1月に行われるメディカルチェックを経て、正式契約を結ぶ。

 呉屋は徳島のクラブ公式HPを通じてコメントを発表。抱負を述べた。

ガンバ大阪からきました呉屋大翔です。徳島ヴォルティスが優勝できるように、死に物狂いで頑張ります。応援よろしくお願いします!」

 また、同選手は所属元であるG大阪のクラブ公式HPにもコメントを寄せている。

「この度、徳島ヴォルティスに期限付き移籍することになりました。ガンバでは悔しい経験ばかりでしたがそれをエネルギーに、徳島で頑張りたいと思います。また、吹田スタジアムでプレーしている姿をお見せできるように強い覚悟を持って頑張ります」

 呉屋は1994年1月2日生まれの現在23歳。関西学院大学から昨季、G大阪に加入した。プロ1年目は2016明治安田生命J1リーグで14試合出場1得点。今季はリーグ戦9試合に出場して1得点の成績だった。

 徳島は今季J2で得点ランキング2位の23ゴールをマークしたFW渡大生がサンフレッチェ広島に移籍したが、アスルクラロ沼津からJ3得点ランキング2位となる19ゴールを挙げた薗田卓馬を獲得。ここに呉屋も加わり、来季に向けた補強が進んでいる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO