FOLLOW US

横浜FC、主将の佐藤謙介とジョン・チュングンが契約更新…J1昇格誓う

横浜FCとの契約を更新した佐藤謙介(左)とジョン・チュングン(右) [写真]=Getty Images

 横浜FCは27日、MF佐藤謙介とMFジョン・チュングンの2選手について、2018シーズンの契約を更新したと発表した。

 佐藤は1989年1月19日生まれの現在28歳。プロ7年目の今季は主将を務め、2017明治安田生命J2リーグで自己最多となる40試合に出場し、4得点を挙げた。同選手はクラブ公式HPを通じて「2018シーズンJ1昇格を目指すことはもちろんですが、一人の人間としても成長できるよう日々精進していきたいと思います。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 一方、韓国出身のジョン・チュングンは1995年3月1日生まれの現在21歳。ナント(フランス)の下部組織出身で、今季より横浜FCでプレーしている。加入1年目はJ2リーグ戦37試合出場7得点を記録した。同選手もクラブ公式HPでコメントを発表。「2017年シーズンは、横浜FCでのキャリアをスタートし、素晴らしいシーズンをサポーターの皆さんと過ごす事ができました。来シーズンも、皆さんと共に戦います。J1昇格の為に、全力で頑張りますので、引き続き熱い応援よろしくお願いします」とファン・サポーターにメッセージを送った。

 横浜FCは今季のJ2リーグ戦全日程を終え、17勝12分け13敗の勝ち点「63」で10位。来季もJ2を戦うことが決まっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO