FOLLOW US

大宮MF大山啓輔、契約更新と入籍を発表「より一層の覚悟を持って頑張りたい」

今季リーグ戦25試合に出場した大山 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 大宮アルディージャは27日、MF大山啓輔と契約を更新したことを発表した。また、同選手が一般女性と11月に入籍していたことも併せて発表されている。

 現在22歳の大山は、大宮の下部組織出身。年代別日本代表に選ばれた経験も持つ。2014年にトップチームに昇格し、同年2月にはJリーグ・アンダー22選抜に登録された。今季の明治安田生命J1リーグでは25試合に出場している。

 同選手は大宮の公式HPで以下の通りコメントを発表している。

「来シーズンも、大宮アルディージャでプレーさせていただくことになりました。今シーズンの結果に自分の力不足と責任を感じていますが、降格の責任は昇格することでしか果たせないと思っています。必ず一年でJ1に戻れるよう全力を尽くしたいと思いますので、よろしくお願いします」

「また、私事ではありますが、今年11月に入籍しましたので、ご報告させていただきます。より一層の覚悟を持って頑張りたいと思います」

 大宮は5勝10分け19敗の最下位で今季のJ1を終え、来季はJ2での戦いとなる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO