2017.12.26

仙台、新潟のGK川浪吾郎を完全移籍で獲得…DF大岩一貴とも契約更新

川浪吾郎
GK川浪は1991年生まれの現在26歳で2015年より新潟に在籍していた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ベガルタ仙台は、アルビレックス新潟のGK川浪吾郎を完全移籍で獲得することを発表した。また、DF大岩一貴と来シーズンの契約更新をしたことも併せて公表されている。

 川浪は1991年生まれの現在26歳。柏レイソルの下部組織出身で、2010年にトップチームに昇格を果たしている。その後はFC岐阜や徳島ヴォルティスに所属し、2015年より新潟に加入した。

 川浪は仙台の公式サイトで以下のように意気込みを述べている。

「アルビレックス新潟から移籍してきました、川浪吾郎です。チームの目標を達成できるよう全力で努力し、謙虚にピッチで戦います。よろしくお願いします」

 また、同選手は去ることになった新潟にもメッセージを残した。

「このたびベガルタ仙台に移籍することになりました。 3年間ピッチで貢献できず、今年はチームがJ2に落ちてしまい、本当に申し訳なく思います」

「新潟に来て3年。素晴らしいクラブで素晴らしいサポーター、素晴らしいチームメート、チームスタッフ、新たな友人との出会い。本当にアルビレックス新潟には感謝しかありません。アルビレックス新潟が1年でJ1に上がることを願っています。 本当に3年間素晴らしい時間をありがとうございました」

 大岩は1989年生まれの現在28歳。2012年にジェフユナイテッド千葉でプロキャリアをスタートさせ、2016年に仙台に加入した。今シーズンは明治安田生命J1リーグで34試合出場、3得点を挙げる活躍を見せている。

 大岩は契約更新に際し、以下のように抱負をコメントした。

「チームの勝利に貢献し、ベガルタ仙台に関わるすべての方々と1回でも多く喜びを分かち合えるよう、謙虚にサッカーと向き合い、ひたむきにプレーしたいと思います。来シーズンも熱いご声援よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
40pt
山口
39pt
町田
36pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
28pt
琉球
25pt
沼津
24pt
Jリーグ順位をもっと見る