2017.12.26

名古屋の“魔法使い”MFシャビエルが移籍期間延長…今季7得点でJ1復帰に貢献

シャビエル
7月の加入以降大活躍を見せたシャビエル [写真]=JL/Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 名古屋グランパスは26日、期限付き移籍中のMFガブリエル・シャビエルの移籍期間が延長となったことを発表した。なお、期間は2018年2月1日から2019年1月1日までとなっている。

 現在24歳のシャビエルはブラジルのヴィトーリアから加入。サンパウロの下部組織出身で、2013年にポルトゲーザでプロデビューを果たし、2015年からはクルゼイロに所属、昨シーズンはスポルチ、今シーズンからはヴィトーリアに期限付き移籍していた。

 今年7月中旬に名古屋に加入すると、瞬く間にチームに馴染み、“強力助っ人”として大活躍。8月には明治安田生命JリーグMastercard priceless japanの月間MVPに選ばれるなど、大きな注目を集めた。最終的には今季のJ2リーグ16試合に出場し、7得点を挙げる活躍で、名古屋のJ1復帰に大きく貢献した。

 シャビエルは名古屋の公式HPで以下の通りコメントを発表している。

「期限付き移籍延長について、とても幸せに思っています。今年は、J1復帰を果たせて、幸せな1年となりました」

「2018年は、多くのタイトルを獲得するために全力を尽くします。なぜならば、名古屋グランパスはそれに値するクラブだからです。偉業を成し遂げられるよう、共に闘いましょう!」

 名古屋はJ2で23勝6分け13敗、勝ち点「75」の3位で今季を終え、昇格プレーオフを制し、昇格を決めた。来季も風間八宏監督が指揮を執ることが発表されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る