FOLLOW US

神戸のDF岩波拓也、浦和へ完全移籍! 「10年間本当にありがとうございました」

浦和へ移籍する岩波 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 ヴィッセル神戸に所属するDF岩波拓也浦和レッズへ完全移籍した。クラブの公式ホームページが伝えている。

 現在23歳の岩波は今季の明治安田生命J1リーグで29試合出場1ゴールを決めた。各アンダー世代の日本代表にも選出され、2016年のAFC U-23選手権カタールでは4試合に出場している。岩波はホームページで以下のようにコメントしている。

「ヴィッセルに関わるすべての皆さま。中学生から10年間ここでプレーする機会を与えていただいたことに感謝の気持ちを申し上げます。小学生の頃、このクラブの試合を見てサッカー選手になりたい、ヴィッセルの選手になりたいと夢を持つようになりました。自分にとってヴィッセル神戸がすべてでした。このタイミングでクラブを去ることに寂しさもありますが、すべてをゼロにしてまた新たに挑戦したいと思い決断しました。オリンピック前にケガをして絶望的な自分を支えてくれたクラブ、ファン、サポーターの皆さまには本当に感謝しています。これからはこのクラブが対戦相手になり、ライバルになるのが不思議な感じですが自分も一歩一歩努力して進んでいきたいなと思います。10年間本当にありがとうございました」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO