FOLLOW US

仙台DF蜂須賀孝治、右ひざ半月板の損傷で手術実施…全治まで約15週間

負傷が発表された蜂須賀孝治 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 ベガルタ仙台は24日、蜂須賀孝治の負傷を発表した。

 蜂須賀は明治安田生命J1リーグ第34節ヴァンフォーレ甲府戦のウォーミングアップ中に負傷。右ひざ半月板の損傷と診断され、12月15日に仙台市内の病院にて手術を実施した。全治までは手術日より約15週間の見込みと発表されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO