2017.12.21

岡山、GKイ・キョンテの復帰を発表「成長できた」…今季は琉球に在籍

サッカー総合情報サイト

 ファジアーノ岡山は、FC琉球に期限付き移籍をしていたGKイ・キョンテが移籍期間満了に伴い、クラブに復帰することを発表した。21日付でクラブの公式サイトが伝えている。

 1995年生まれのイ・キョンテは現在22歳。韓国出身の選手で、朝鮮理工大学を経て、2015年より岡山に加入している。2017年の3月に琉球に期限付き移籍したが、今シーズン、明治安田生命J3リーグでは出場機会が得られず、天皇杯1試合の出場にとどまっていた。

 イ・キョンテは復帰に伴い、岡山の公式サイトで意気込みを述べている。

「また岡山に帰ってくることができて、うれしいです。2017年はFC琉球で様々な経験をすることができました。プロサッカー選手として多くの貴重な経験をし、成長することができたと感じています。この成長した姿で少しでもチームの力になれるよう頑張ります。2018シーズンも多くの応援をお願いします」

 加えて、イ・キョンテは去ることになった琉球にもコメントを残した。

「7ヶ月間、本当にありがとうございました。短い期間でしたが、多くの事を学び経験しました。何よりも自分自身を見つめ直す貴重な時間でした。この経験を糧にし、岡山で頑張ります」

 岡山は今シーズンの明治安田生命J2リーグを13位でフィニッシュしており、来シーズンは上位進出を目指したいところだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る