2017.12.20

J3北九州、今季16得点のFW池元友樹が来季の契約更新「来年は結果が求められる」

池元 友樹
今季16得点を挙げた池元 [写真]=J.LEAGUE
サッカー総合情報サイト

 ギラヴァンツ北九州は20日、FW池元友樹と来季の契約を更新したことを発表した。

 現在32歳の池元は、東福岡高校卒業後、アルゼンチンのリーベル・プレートでプレーした経歴を持つ。帰国後は北九州の前身であるニューウェーブ北九州に所属し、その後はFC岐阜、横浜FC、柏レイソル、松本山雅FCでのプレーを経て、2011年に北九州に完全移籍で復帰。今季は明治安田生命J3リーグで32試合に出場し、16得点を記録している。

 同選手は北九州の公式HPで以下の通りコメントを発表している。

「来シーズンもギラヴァンツ北九州でプレーさせてもらうことになりました。2年続けて悔しい結果に終わり、たくさんの方の期待に応えられず悔しいシーズンが続いています。来年はこれからのギラヴァンツ北九州にとっても、個人としても本当に結果が求められると思います。今までギラヴァンツ北九州にいた選手やスタッフ達はもちろん、関わってくれた人たちの気持ちをしっかりと結果で返すことができるように精一杯頑張ります」

 北九州は13勝7分け12敗の9位で今季のJ3を終えていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る