2017.12.20

J2昇格の栃木、横山雄次監督の来季続投を発表「気持ちも新たに」

来季の続投が決まった横山監督 [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 栃木SCは20日、横山雄次監督が2018シーズンも引き続き指揮を執ると発表した。

 現在48歳の横山監督は、現役時代は柏レイソルなどに所属。2012年にブラウブリッツ秋田の監督を務めると、湘南ベルマーレのコーチを経て2016年から栃木の監督に就任している。昨季はJ2・J3入れ替え戦でツエーゲン金沢と対戦し、2試合合計0-3で敗れ、J2復帰できず。明治安田生命J3リーグ2年目となった今季は、16勝12分4敗で2位となり、J2昇格を果たした。

 今回の発表に際して以下の通りにコメントを残している。

「今シーズンの多くの皆様の多大なるご支援、ご声援に感謝致します。この度、2018シーズンも監督を務めさせて頂くことになりました。J2の舞台を素晴らしい選手、ファン、サポーターの皆様と共に戦えることを嬉しく思います。私自身、気持ちも新たに全身全霊をかけ務めさせて頂きます。ファン、サポーターの皆様、ホームタウン、スポンサー企業の皆様におかれましては、来シーズンも変わらぬご支援、ご声援をよろしくお願い致します」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
41pt
FC東京
34pt
川崎F
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
44pt
町田
43pt
横浜FC
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る