FOLLOW US

広島、徳島からFW渡大生を完全移籍で獲得…今季J2で日本人得点王

今季J2で日本人得点王に輝いた渡大生 [写真]=J.LEAGUE

 サンフレッチェ広島は18日、徳島ヴォルティスからFW渡大生を完全移籍で獲得したことを正式発表した。

 現在24歳の渡は、2012年に広島皆実高校からギラヴァンツ北九州に加入。同年6月にはクラブでの活躍が認められ、AFC U-22選手権の予選に臨むU-19日本代表に選手された。2015年12月に徳島ヴォルティスに活躍の場を移し、昨シーズンの明治安田生命J2リーグでは42試合に出場し23ゴールを記録。横浜FCのFWイバの25ゴールに次ぐ成績で同シーズンの日本人得点王に輝いた。

 渡は完全移籍にあたり、公式サイトで以下のようにコメントしている。

「初めまして。渡大生です。僕一人でできることはとても少ないですが、できることを日々100パーセントやりきり、サンフレッチェ広島のために頑張ります。地元のチームですが、そこは全く関係なく、サンフレッチェ広島という魅力あるチームに入れることをうれしく思います。応援よろしくお願いします!」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO