FOLLOW US

千葉、DFキム・ボムヨンの期限付き移籍期間満了を発表…韓国へ帰国

キム・ボムヨンは韓国へ帰国することとなった [写真]=J.LEAGUE

 ジェフユナイテッド千葉は18日、DFキム・ボムヨンの期限付き移籍期間が満了したことを発表した。

 キム・ボムヨンは1990年生まれの27歳。2013年に韓国の建国大学校からモンテディオ山形に加入。その後、2016年にサンフレッチェ広島へ完全移籍するも定位置をつかめず、同年7月に清水エスパルスに期限付き移籍で加入した。2017シーズンの開幕後に同クラブへ完全移籍したが、外国人枠の影響もありジェフユナイテッド千葉に期限付き移籍となっていた。

 明治安田生命J1、J2リーグ通算で97試合出場5得点を記録したが、ジェフユナイテッド千葉との期限付き移籍期間満了に伴い、韓国へ帰国することが明らかとなっている。

 キム・ボムヨンは退団にあたり、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「こんにちは、キム ボムヨンです。とても悲しいのですが、来年韓国に帰る事が決まりました。ジェフに残れるようクラブにはいろいろと努力していただきましたが、国の事情なので仕方ありません。短い時間でしたけれど一年間ジェフでサッカーが出来たのが良かったし、楽しかったし、嬉しかったです。下手な僕を信じて応援してくれた方々にとても感謝しております。スタッフそして選手皆さまにも感謝しております。今年一年で僕を成長させてくれた監督にも感謝しております。皆さま一人一人に挨拶できなかったのが心残りですが、韓国に帰ってもジェフとサポーターの皆さま、ジェフに関わる全ての皆さまを忘れずに応援します。また会えることを願っています」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO