2017.12.16

横浜FC、今季41試合出場のGK高丘陽平ら5名との契約更新を発表

高丘陽平
高丘ら5名の契約を更新した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 横浜FCは16日、高丘陽平、中山雄希、永田拓也、中里崇宏、石井圭太との契約を更新したことを発表した。

 高丘は1996年生まれの21歳。横浜FCユースから2014年にトップチームに昇格する。今季、明治安田生命J2リーグ戦デビューを果たすと、スタメンに定着し41試合に出場した。また中山は12試合、永田は24試合1得点、中里は40試合1得点、石井は3試合に出場している。

 今回の発表に際して以下の通りにコメントを残している。

 高丘
「今季も横浜FCに関わる全ての皆様ご支援ご声援ありがとうございました。来シーズンこそ自分を育てていただいたこのクラブでJ1昇格を果たしたいと思っております。横浜FCサポーターの皆様と共に戦えることを嬉しく思います。2018シーズンもどうぞよろしくお願いいたします」

 中山
「来季も横浜FCで戦えることをうれしく思います。今シーズン、チームとしても個人としても不甲斐ない結果で終わってしまったことを申し訳なく思います。来季こそはチームの目標達成の原動力となり、飛躍できるよう日々精進していきます。引き続き熱いご声援よろしくお願いいたします」

 永田
「来シーズンも横浜FCでプレーできる事を大変嬉しく思います。早く怪我を治して、J1昇格のためチームの力になれるように頑張ります。一緒に戦いましょう」

 中里
「横浜FCに関わる全ての皆さま、来シーズンは必ず共にJ1昇格しましょう!全力で戦います。引き続き、熱いご支援、ご声援のほどよろしくお願いします」

 石井
「今シーズン達成出来なかったJ1昇格の目標を達成するために自分の力を発揮して精一杯戦います。来シーズンも応援よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る