2017.12.16

東京V、讃岐から李栄直の獲得を発表…E-1選手権で北朝鮮代表にも選出

李栄直
東京Vへ移籍が決まった李栄直 [写真]=Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 東京ヴェルディは16日、カマタマーレ讃岐からDF李栄直を獲得したことを発表した。

 李は1991年生まれの26歳。大阪商業大学から2013年に徳島ヴォルティスへ入団する。翌年には明治安田生命J1リーグで初得点を記録するものの、2015年にV・ファーレン長崎へ移籍。今季からカマタマーレ讃岐へ加入した。今季はJ2で23試合に出場し、2得点を挙げている。

 同選手は2015年に朝鮮民主主義人民共和国のA代表デビューを果たし、9日に行われたEAFF E-1 サッカー選手権2017 決勝大会の日本代表との対戦ではスタメンで出場した。

 今回の発表に際して李は以下の通りにコメントを残している。

「歴史あるクラブの一員になれたこと大変光栄に思います。早くから評価していただき誘っていただいたこと、ロティーナ監督とお会いし自分の良いところ改善すべきことを伝えられた上で一緒に成長してくれないかと伝えられヴェルディに加入しようと即決できました。伝統あるヴェルディのために全力を尽くしますので、ヴェルディに関わる全ての皆様の熱い応援よろしくお願いいたします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る