FOLLOW US

J1昇格の長崎、順天堂大MF新里涼と米田隼也の来季新加入内定を発表

順天堂大の新里涼(左)と米田隼也(右)が長崎へ加入 [写真]=内藤悠史

 V・ファーレン長崎は15日、順天堂大学のMF新里涼とMF米田隼也が来季新加入選手として内定したと発表した。

 新里は1995年生まれの22歳で、身長181センチメートルのMF。横浜F・マリノスの下部組織出身で、ジュニアユース追浜とユースを経て順天堂大に進学した。1年時から関東大学リーグ1部に出場し、今季は同リーグで7試合出場1ゴールを記録している。

 加入内定にあたり、新里は以下のようにコメントしている。

「初めまして。来シーズンよりV・ファーレン長崎に加入することが決まった新里涼です。素晴らしいクラブでプロサッカー選手としてのキャリアをスタートできること、J1という舞台で多くの経験をして成長できることを幸せに感じています。大学4年間でのさまざまな経験を糧に、自分自身のブレない強い信念、野望を持って進み続けます。ここまで支えて応援してくださった全ての方々への感謝の気持ちを忘れず、日々の練習から努力を惜しまず精進していきます。ここからが本当の勝負だと思っているので1日も早くピッチに立ち、チームのために全身全霊で戦って勝利に貢献します。応援よろしくお願いします」

 米田は1995年生まれの22歳で、身長173センチメートルのMF。静岡学園高校から順天堂大に進学した。今季は関東大学リーグ1部で全22試合出場6ゴールを記録している。

 加入内定にあたり、米田は以下のようにコメントしている。

「この度、来シーズンからV・ファーレン長崎に加入させていただくことになりました米田隼也です。長崎という魅力あるクラブで、プロサッカー選手としての第1歩を踏み出すことができることにとてもワクワクしています。そして、家族、指導者、友人など多くの方々に支えられ、夢を叶えることができた事に心から感謝しています。これからも毎日を大切に過ごし、努力を重ね、自分を磨き続けて1日でも早くV・ファーレン長崎の力になれるように全力で挑戦して行きたいと思います。応援よろしくお願いします」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO