FOLLOW US

鳥栖、京都から24歳の高橋祐治を獲得「ハングリーな気持ちで挑みたい」

鳥栖へ移籍した高橋 [写真]=Getty Images for DAZN

 サガン鳥栖は13日、京都サンガF.C.に所属するDF高橋祐治を完全移籍で獲得した。クラブの公式ホームページで発表している。

 現在24歳の高橋は、京都でプロキャリアをスタートさせた後、ブリスベン・ロアー(オーストラリア)に期限付き移籍し、その後カマタマーレ讃岐へのレンタル移籍を経て、2016年から京都でプレー。今季は明治安田生命J2リーグで23試合に出場し、天皇杯でも1試合に出場した。

 高橋はホームページで以下のようにコメントしている。

「はじめまして。京都サンガF.C.から来ました高橋祐治です。僕を快く受け入れてくださった、サガン鳥栖に感謝しています。僕自身、初めてのJ1の舞台なのでハングリーな気持ちで挑みたいと思います。サガン鳥栖の勝利のために戦います。精一杯頑張りますので、よろしくお願いします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO