FOLLOW US

讃岐、MF渡邉大剛が負傷、全治4ヶ月半の見込み…今季38試合出場2得点

讃岐がMF渡邉大剛の負傷を発表した

 カマタマーレ讃岐は12月2日、MF渡邉大剛の負傷について発表した。

 

 渡邉は左膝外側半月板断裂と診断され、11月30日に高松市内の病院において手術を受けた。全治までは約4ヶ月半の見込みということも発表されている。

 渡邉は今シーズンの明治安田生命J2リーグで38試合に出場し2得点を記録している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA