2017.12.02

新潟4連勝、“ミスターアルビ”が有終の美…不発のC大阪・杉本は得点王逃す

杉本
杉本健勇が不発、ホニのゴールで新潟が勝利 [写真]= JL/Getty Images for DAZN
サッカー総合情報サイト

 2017明治安田生命J1リーグ最終節が2日に行われ、アルビレックス新潟とセレッソ大阪が対戦した。

 試合が動いたのは77分。新潟がカウンターを仕掛け、ホニが抜け出してGKと1対1になると、落ち着いてゴールに流し込んだ。

 88分、現役引退を表明している“ミスターアルビレックス”本間勲がピッチに立つ。結局新潟がそのまま逃げ切り1-0で勝利。J2への降格は決まっているが、4連勝でシーズンを終えた。

 また得点ランキングトップを走っていた杉本健勇はノーゴール。川崎フロンターレの小林悠が3ゴールを決めたため、得点ランキング2位に転落し、得点王のタイトルを逃した。

【スコア】
アルビレックス新潟 1-0 セレッソ大阪

【得点者】
1-0 77分 ホニ(アルビレックス新潟)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
28pt
町田
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る